1分で運勢がわかる?手軽な占いとは?

複雑化する課金システム

課金システムは各業者ごとに異なっており、近年より複雑になってきています。
1分間150円などで支払金額が決まっている「1分間制」、30分1500円などの「固定制」や固定金額プラス5分ごとに延長料金が発生するシステムもあります。
登録や契約をする際には、必ず料金システムと契約内容を照らし合わせるようにしましょう。
少しでもおかしいと思ったところは、電話やメールで問い合わせたり、インターネットのレビューサイトなどで調べることを強くオススメします。

また提供会社の中で人気の占い師や鑑定士がいる場合、他の占い師とは料金設定が異なっている場合があります。
15分間5000円から10000円など料金にひらきがある場合は要注意です。
なぜここまで料金に差があるのか、どういった場合に値段が変わるのかなどを事前に確認しておきましょう。

一体どこまで話すべき?相談内容の注意点

電話やインターネットでお互いの顔が見えないといっても、相談するとなっては個人的な秘密や悩みごとを占い師に話すことになるわけですが、いわば秘密を共有する間柄と言っても良いでしょう。
個人的な話をするに値する占い師なのか、何かトラブルが起こった際にちゃんと対応してくれる業者なのかを見極めることが大切です。
ただ最初の相談ではどれほど信用できるか判断するのは困難だと思います。
ですので、信用に値するかどうか見極めてからご自身の収入などの経済的な話をしたほうが良いでしょう。

「あなただけに特別に売ってあげる」、「あなたには安く売ってあげる」などの甘い誘いには特に注意が必要です。
また急に馴れ馴れしくなったり、1度購入しただけで以降何度も商品の購入を勧めてきたりと対応が当然変わる占い師や業者には気を付けましょう。